ミスの許されないスタッフ間での
確実なコミュニケーションが求められます。
伝達、指示など、
明瞭でノイズの無いテクノロジー
オペ室、検査室で活躍しています。

医院にインカムを導入するメリットは?

ノイズが少なく音声がクリア
医療機器とは混信しない5GHzを使用!
IDによるセキュリティ管理でプライバシー保護が可能!
作業の手を止めずに会話できるハンズフリー機能搭載!

こんな場面で効果的にご活用いただけます

 

受付

  • 各診療科の受付への連絡、患者様の誘導が素早く行える。
  • 先生がどこにいても、受付からダイレクトに連絡が可能。

病棟

  • 広いフロア内のどこにいてもスタッフ間の連絡が可能。
  • イヤホンマイクを常時装着することで、即時性のある
    連絡ができる。
  • 夜間勤務など、少人数勤務時間帯などにも有効。

透析室

  • パーテーションで区切られた部屋の場合、他のスタッフが
    どこにいるのか探すことなく、作業しながら確認ができる。
  • ベッド数が多い部屋でも、離れた場所にいるスタッフと
    小さな声で会話ができるため、患者様に不快感を与えない

手術室

  • 執刀医とコメディカルスタッフの連携をサポートツールとして
    カテーテルオペなどのオペ室や内視鏡検査室などでの使用に効果的。
  • 医療機器に影響を与えず、混信もないので安心して使用可能。

放射線科

  • CT室内とオペレーター室のコミュニケーションが取りやすい
    ため、患者様の誘導などの対応をスムーズに行える。
  • 医療機器に影響を与えず、大きなノイズ・混信・ノイズレスで
    使用可能。
  • グループ切替で他の科との連携もスムーズに行える。

歯科・耳鼻科・眼科・皮膚科(院内)

  • 外線をインカムに転送できるようなシステムアップも可能。
  • 小さな声でも良く聞こえるので、患者様に不快感を与えない

実際に使用した先生たちの声

診療の回転率が向上!職員を1名増員する以上の効果を感じています。

確実に診療の回転率が向上しました。感覚的には職員1名を増員したか、それ以上の効果があると思います。 メディカルスタッフだけでなく事務員ですら1人採用すると年間給与がかなりのものになってくるため、 費用対効果は非常に良いと思います。

今までの無駄な手間を省いた分、人的コスト削減につながりました。

スタッフ全員に周知徹底を行わなければならないことが生じた場合、患者様の介助をしながらでも、 その場ですぐ連絡できます。そのため会議などで伝達する手間が省け、人的コストの削減ができました。

通話ストレスも、患者様を待たせるストレスも、全部フリーになりました。

音質が非常によく、トークボタンを押してから話せるまでのディレイが無いので、通話ストレスが全く ありません。Dr.からの指示を確認するスピードが上がり、患者様をお待たせすることがなくなりました。 また、大きさや重量なども気にならず、治療中も問題ありませんでした。

その他のクリアトークカムシリーズ

button

お客様のニーズに合わせたセットのご案内や
運用方法のご提案なども承ります。
お気軽にご相談ください。