国際モダンホスピタルショー2016に出展いたしました。

2016年7月13日~15日、国際展示場にて開催された 医療・福祉関連製品・サービスの大型展示会 『国際モダンホスピタルショウ2016』に、クリアトークカムが出展いたしました。
写真-2016-07-14-10-14-42

クリアトークカムブースでは、壁面全体とプレゼンテーションで、介護・医療現場が抱えている課題と、クリアトークカムによる解決策、PHSやトランシーバーとの違い、ナースコールとの連動システムなどをご紹介いたしました。
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
0713102725

ご来場いただいた方から、「PHSとは何が違うの?」というご質問を何度かいただきました。
PHSとの大きな違いは、グループ通話ができるということです。PHSやトランシーバーは1対1の会話しかできず、周りのスタッフはその会話の内容を把握することが困難です。
「あの人に聞きたいことがあるのに、PHSに応答しない」という困った場面や、緊急時にヘルプを出したい時、誰に連絡すればいいの?その人が応答してくれなかったら?と、連絡ばかりに気をとられ、目の前の緊急事態に全力で当たれない、ということもあるのではないでしょうか。

クリアトークカムなら、他のスタッフの会話をメンバー全員がリアルタイムで共有いただけます。
人探しの場面では、他のスタッフが「○○さんなら△△に居ましたよ」と教えてあげることが可能ですし、緊急時には全員がヘルプを聞いているため、1度の呼びかけで必ず誰かが駆けつけてくれます。
ボタン1つで全員と会話ができる手軽さは、スタッフ間のコミュニケーションを円滑にさせ、緊急時にチームワークを発揮できるものと考えております。

また、今回は初めてのご紹介となる、アイホン社のナースコール「Vi-nurse(ビーナース)」との連動システムが注目を集めました。
P1000311
ナースコールが押された時、どの部屋からの呼出かの音声通知が、インカムのグループ全員に同時に発信されます。PHSの場合1人ずつ順番に呼出が鳴るため、応答出来ないスタッフが続くと、入居者様・患者様をお待たせしてしまうことになります。しかし全員に同時に発信されれば、すぐに動けるスタッフが駆けつけることができます。


上記の機能や介護・医療現場におけるメリットについては 介護向け特集ページでもご紹介しております。
もう一度メリットを知りたい、プレゼンのタイミングと合わず見れなかったという方、会期中に行けなかったという方も、是非特集ページをご覧ください。

>> 介護現場特集はこちら <<

国際モダンホスピタルショウ2016に出展します

2016年7月13日~15日の3日間、東京ビッグサイトで開催される「国際モダンホスピタルショウ2016」に出展いたしまします。

■国際モダンホスピタルショウとは

病院をはじめとする健康・医療・福祉の質の向上、充実のためのさまざまな機器・サービス・システムなどが集まる大型商業展示会です。

▽開催概要
2016年7月13日(水)~15日(金) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東展示棟
出展ゾーン:看護・介護・リハビリゾーン
ブースNo.:A-20

 

■出展内容

クリアトークカムの代表的な特徴でもある、『高音質・シームレス・セキュリティ』が医療・福祉現場においてどのような効果を発揮するのか?を中心に実機をお試しいただきながら導入事例とともにご紹介をしてまいります。

また、アイホン社製ナースコール『ビーナース』との連携により、ナースコール通知を自動音声でお知らせするという業界初のソリューション展示もございます。
 
nurse-call
 
今までは、ナースコール通知はPHSを用いなければ運用が困難でしたが、インカムとつながることで『スタッフの負荷軽減とケアスピード向上の両立』も視野に入れることが可能になります。

こちらも実機を用いてご紹介いたしますので、是非ともお立ち寄りください!

 

■昨年の様子

5115214 14175757

最新情報はfacebookでも発信していますので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
FB-foundus

post

セキュリティショー2016に出展しました

2016年3月8日~11日の4日間、東京ビッグサイトで開催された国内最大級のセキュリティ総合展「SECURITY SHOW(セキュリティショー)2016」に出展いたしました。

クリアトークカムが出展している株式会社ティービーアイのブースはこちら。
DSC0027602

“トータルセキュリティソリューション”を提供するティービーアイのブースでは、公共施設や小売店舗、アミューズメント施設などさまざまなシーンで活用いただけるセキュリティサービスをご提案しました。その中でクリアトークカムはアミューズメント施設コーナーにて展示を行い、4日間を通してたくさんの方に実際に手にとってもらい、特長である「クリアな音質」を体感いただきました。ご来場誠にありがとうございました。

 
DSC0029902

今回の展示では、従来の建物内のシステムに加え、建物外でも使える「モバイルシステム」をご紹介いたしました。

DSC002921

こちらは、建物内のwi-fiと繋げたモバイルルーター(写真左)を一緒に持ち出せば、屋内で利用している子機を建物外でも使用が可能になるというシステムです。携帯電話の代わりとしてご活用いただけます。さらにグループ通話も建物内と変わらずそのままご利用いただけますので、外出先でも建物内の情報を常に共有することが可能です。


モバイルシステムはアミューズメント施設の他さまざまな場面での活用が見込めますが、特に外出の機会が多い福祉施設などでのご活用がオススメです。入居者の方の一時帰宅や通院の同伴などで外出する際も、連絡手段を変えずに施設内のスタッフと連携を取ることができます。
mobile-router
△福祉施設でのモバイルシステム使用イメージ

 
この他、医療・福祉の現場にてご活用いただけるナースコールとの連携システムなど、多数の拡張機能をご用意しております。<拡張機能についてはこちら>
「こんな使い方がしたい」というご要望がございましたら、お気軽にご相談ください。


次回の展示会の予定などは、随時ブログにて出展のお知らせいたします。また、最新情報はfacebookでも発信していますので、ぜひ「いいね!」をお願いします。
FB-foundus