歯科医院におすすめのポイント
ハンズフリー

ドクターが治療中であっても、両手がフリーな状態で通信できるハンズフリー機能。受付や別 の先生、技工士・衛生士間にも自由なコミュニケーションがとれます。

point1
クリアな音質

従来のトランシーバーではノイズが多く、混信することもありますが、クリアトークカムは、クリアな 音声とノイズカットを実現。通話しているという違和感なく会話できるコミュニケーションツールです。

point2
容易な

単純な操作で多人数通信や個別通信の切り替えが行えるため、外線などを同一ラインで受けることも 可能です。
来院状況や治療内容、各先生の指示などを瞬時に聞くことができます。
※これは上位機種のみで適用されます。

point3

さらにこんなメリットが!

  • プライバシーの保護

  • ノイズが圧倒的に少ない

  • 様々な使用用途にも対応

  • 無線局免許・資格不要

  • 双方向通信

  • 持ち運びが容易

商品ラインナップ・スペック詳細はこちら

導入事例

クリアトークカムをお使いいただいた、

アイム歯科クリニック院長 池田様

アイム歯科クリニック 池田先生

清潔な使用感

 医療にとって「クリアトークカム」は非常に助けとなる存在といえます。
外線電話の接続をインカムでできるメリットは大きいと感じます。目上の先生から治療中に電話を受けた場合、その場で会話できる ことは非常にありがたく感じます。医療現場でも有効な受話器を手に持つような不潔性が無いことも「クリアトークカム」ならではの性能です。

秘匿性の高いクリアトークカム

 医院での来院状況や治療内容、行動把握などのスタッフ間コミュニケーションを緊密に取る上でインカム の存在は非常に有用であることは多くの医院でも実証されています。多くの医療機関ですでに広く導入され ていますが、その殆どが特定小電力アナログトランシーバーとなります。これは、非常に安価に導入できるメ リットがありますが、その分秘匿性は無く受信機があれば誰でもその内容を聞き取ることができるという大 きなデメリットがありました。個人情報の保護に関する法律の施行以来、患者氏名や来院状況、治療内容が 筒抜けとなる会話の漏出は非常に気を配る内容であり、とても無視できるものではありませんでした。様々な 通信手段を導入するも満足いくものが無く、最後に巡り会えたのが「クリアトークカム」です。

さらなる発展性

 地地域医療に努力しながら、大学病院での歯科医師育成にも係わる立場上、口腔内という狭い空間で行われ 療を歯科大学生や新人歯科医師に理解させる困難さを常に考えていました。 その点の解決も考え「クリアトークカム」の今後に期待を感じたため、さらなる機能拡張を求め開発の一部 にも参加させていただきました。今後の発展も踏まえて、「クリアトークカム」シリーズは自信を持ってお勧め できる商品といえます。

デモンストレーション随時受け付け中!
まずはクリアな音質を体感してください

全国にサポート拠点をもつ株式会社ティービーアイが万全サポート!
各支店へのお問合せはこちら